Instagram集客成功のカギは「拡散性と専門性」【14120いいね,3034webクリック獲得】

未分類

拡散性と専門性

今回はリスト取り・SNS集客で投稿を作るときのポイントをご紹介していきます。

 

タイトルにもあるように

・拡散性
・専門性

この2つの軸で集客や投稿の発信をしていくと

・フォロワーを増やしたい
・いいねをたくさん集めたい
・リストを取りまくりたい

SNSにおける集客で
かなりリストが取りやすい
戦略を採用することができます。

どういうことか?

【拡散性】

拡散性というのは
広く認知を取って拡散
されるような内容のことです。

めちゃくちゃリツイートされたり
いいねがたくさんつくような

いわゆる”バズった投稿”
というのはこちらに当たります。

なぜ、拡散されるのかというと
多くの人に認知されやすい投稿だから。

例えば、
Twitterでいうとよく
どうぶつの動画とか面白系のものが
何万リツイートとかされますよね。

あれはまさに
拡散性の高い投稿です。

たくさんの人が興味があるもの=猫
みんなが好きなもの=面白いもの、笑い

みたいな感じで
共通点があるからこそ

多くの人の心を動かして
拡散やシェアされまくります。

ただし、
拡散性が高すぎると
インプレッションは集まりますが

多くの人が見てくれる反面、
LPへの誘導などのアクションは
起こしづらいですよね。

なぜなら、もしそのアカウントで
社会人をターゲットに何かビジネス
していたとしても、子供とかも見るので

社会人に向けた発信なんて
刺さるわけがないですよね。

拡散性が高すぎると
アクセスは集まるし
フォロワーは集まりますが

お客さんを自分が
狙うようなアクションには

(無料メルマガ登録とか
無料レポート請求とか)

結びつきづらいです。

【専門性】

一方で専門性とは何か?というと

専門的な内容で
一部の人しか反応しないけど

めちゃくちゃ心を
動かすような内容になるので
行動を起こしやすい内容です。

インスタで言えば
ウェブクリックにつながるような
投稿ですね。

例えば、
ゴリゴリの誘導投稿とか

1人にターゲットを絞って
投稿したような共感投稿

具体的な解決策の
アクションを提示するような
価値提供のツイートなども
これに当てはまります。

しかし、
専門性が高すぎると
最初のうちはあまり
アクセスが伸びづらいので

アカウントが大きくなってきたり
フォロワーがたくさんいたら
リスト化しやすいです。

【拡散性と専門性】

じゃあ、どうすればいいの?

と思うかもしれません。

あくまで参考ですが
今僕がSNSを回しているときの戦略は

具体的な戦略としては、

①拡散性と専門性の投稿を
メインにして投稿

②めちゃバズるアクセスが
ものすごく集まる投稿をしつつ

③LPのクリックにつながる
ゴリゴリの誘導もしていく

これを1週間のサイクルで
使い分けながら投稿をしています。

そのおかげで最近では
1日で323リストくらい取れたりとか
1回の投稿で14000いいね・130万
インプレッションを取れるバズる投稿が
作れたりしてるのでまあ間違ってはないのかと。

拡散性と専門性の両立を目指す

まとめると、

・拡散性に特化した投稿で
バズりを狙ってめちゃくちゃ
インプレッションを獲得する。

→自分の事業のSNSでは
いいねやシェアなどを
されるような投稿は何かを模索

・専門性に特化した投稿で
リンククリックなどを
アクションを促していく

→ウェブクリックが
たくさんつくような
内容は何かをテストする

・拡散性と専門性を
両立できるような投稿は何かを
模索していく

→いいね数も伸びながら
かつウェブクリックされる
投稿を模索していく

この3つの軸で
自分のアカウントで

フォロワーを集めたり
リストを取ったり
投稿の方向性を決めていくといいです。

今日はサクッと話したので
「ふーん、そんな感じなのか」

くらいの認識で大丈夫です。

この

もし詳しく聞きたいんだったら
LINEで聞いてくださいな。

実際に過去に投稿した
投稿とか見せながら
具体例も説明できるので
聞いてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました